下北のうさぎ♪

都内在住、受験勉強を全くせずに撮り鉄をして、
見事有名大学にストレートで合格した現役大学生です。
沸点の低いクソガキですので、接近注意です。
勝手気ままな更新ですが、どうぞ宜しくお付き合い下さい。

「長岡まつり大花火大会2017」に伴い、通常3連で新井⇔新潟を結ぶ快速列車が6連で増結運転された。
新井快速 6連花火臨
この日はJKワイパーと懐かしの新潟色がタッグを組んだ。
私も含め、県外からも多くの撮り鉄が集結し、関心の高さには驚いた。

肝心な長岡の花火は観ることなく、「一人寂しく」賑わう新潟をあとにした。
来年こそは。。。

EOS 6D   EF70-200mm f2,8L IS Ⅱ USM
越後岩塚~塚山にて

千代田線6000系のインドネシアへの譲渡に伴う最終陸送が7/20の夜行われた。
新木場CRを22時前に出発し、鼻の先である若洲の埠頭へと陸送された。
メトロ6000系 陸送
最終陸送は6029F。
メトロ6000系 陸送2
インドネシアでは、東急や都営、東葉高速などの譲渡初期組車両がほぼ全滅にまで追い込まれている。
この6000系も末永く活躍できることを願うばかりである。

懐古録にはなるが、臨時北斗に充当された旭山動物園号をお届け。
GWの晴れ日に、通い慣れた道央自動車道を爆走し撮りに行った。
旭山動物園号 渡島
既に五稜郭公園の桜はピークを過ぎていて、気温も関東とさほど変わらないほどの夏日和。
旭山動物園号
早くて今年度末引退の旭山動物園号。
同列車を使用したフラノラベンダーエクスプレスの撮影も楽しみである。

EOS 6D   EF70-200mm f2,8L IS Ⅱ USM
1枚目 渡島沼尻にて
2枚目 小幌~礼文にて

新津鉄道資料館に静態保存するため、越後石山→新津で配給列車が走った。
115系1両のみ、そして時間にしてわずか15分ほどの距離を釜に牽かせるなんて贅沢である。

新潟の115系も「保存」というワードが出てくるまでに勢力減退。6連の運用も限られていてなんとも悲しい。(涙)
新津資料館展示配給

同日深夜には資料館へE4系を陸送搬入したようだが、所用により撮れなかった。
また翌日の深夜には、この「キムワイプ」をE4系同様陸送したようだ。

EOS 6D   EF70-200mm f2,8L IS Ⅱ USM
荻川~さつき野にて

北海道乗り入れが終わり、盛岡、青森、時には長野へと出向くようになったカシオペア。

夏至周辺に、後ろパンのみを上げてくるカシを撮りたいと懇願していたが、過去2週間、天気による空振り。「さて、今週はどうか?」と予報を見ると「晴れそうではあるが曇ったときが怖い」。
行くか、行かまいか、迷っている最中の同行者の猛アタックには勝てず、渋々「賭け」で行ってみることにした。


車を走らせていると東の空はブルーモーメント、北の空は雲づくし。
これでは盛岡以北は晴れないかもしれないと、撮影地変更を決断した。
片カシオペア 花巻
この決断が「大吉」と出てくれた。高度6度の太陽は私たちを味方してくれたようだ。

来週は晴れるのかな。。。

EOS 6D   EF70-200mm f2,8L IS Ⅱ USM
***~***にて

千葉で青い客車が走ると聞いて撮影地を探すも、光線良好箇所が限られることが判明。沿線は相当なパニックになるだろうと思い、苦手な「朝早い時間からの沿線待機」強いられた。
しかし直線区間が多く、撮影者が架線柱のスパンごとに分散し、思ったよりもパニックになっていなかったことには驚いた。
総武本線開業120周年記念号
気温もぐんぐんと上がり、陽炎も目立ち始めた頃、甲高いホイッスルを鳴らしながら通過。
やっぱり客車撮影って楽しいなぁ。。。

EOS 6D   EF70-200mm f2,8L IS Ⅱ USM
四街道~物井にて

初代丸の内線車両が地球の裏側「アルゼンチン」から里帰りしてきた。

車両ダメージはかなり大きく、修繕を担う中野工場もお手上げ状態。
そんな中、新木場CRでの大規模修繕が早くも決まり、中野→新木場の陸送が2日に分けて行われた。
丸の内線陸送
トラックをバルブしに来たような絵になってしまったが、読み通り信号に引っ掛かってくれたから合格ではないか。

車で追っかける兵もいたようだが、こちらはチャリで15分の自宅直帰。
同業の皆さん、深夜の楽しい時間をありがとう。

EOS 6D   EF24-70mm f4L IS USM
清水橋交差点にて

原色のDD51が衣浦臨海鉄道に貸し出されるのはこれが最後?との噂を聞きつけ新幹線で1時間半。久々の名古屋へ。前日からキャパを取っていたがどうやら後ろのほうの立ち位置だと編成後部が入らないらしい。
急遽、場所移動。好くしてくれた中年男性に脚立を貸してもらい、ハイアンで構図が組めた。
DD51 衣浦
HMもついていないことだし、明石公園の陸橋から望遠で切り取った縦アングルなどいらない。
面に光線はほぼまわっていないが、横アングル万歳!

即行撤収し5時間後にはカシオペア返却を撮っているのでした。

お会いした皆様お疲れ様でした!

EOS 6D   EF70-200mm f2,8L IS Ⅱ USM
東浦~碧南市にて

苗穂からDFに牽かれ、「陣屋町」に到着したキハ183群は、すぐに構内入れ換えが始まった。
キハ183 廃車回送 3
入れ換え機には室蘭開発(株)所有のDB255。
キハ183 廃車回送 2
一通り作業が終わるとDFも帰路へ。
キハ183 廃車回送 4
一瞬だけかつての活気を取り戻した港の慌しさはあっという間に消えてしまった。


1,2枚目 EOS 6D   EF70-200mm f2,8L IS Ⅱ USM
3枚目   EOS 6D   EF300mm f2,8L IS Ⅱ USM
陣屋臨港にて

ここ一ヶ月撮り鉄欲も旺盛で暇を見つければ日本各地に足を運んだ。
西は名古屋、北は北海道とあまりの豪遊ぶりに呆れる親の気持ちもわからなくはない。

撮影日時の古い順にブログの更新を進めようと考えてはいたが、諸事情により順不同で更新を再開する。


DF キハ183系廃車回送
大好きな北海道では、3月の改正で役目を終えたキハ183系の海外譲渡に伴う回送があった。
全17両を二回に分けて陣屋町臨港まで持っていくという大々的なイベントに写欲をくすぐられた。

晴れ予報で撮影地にはかなり悩まされたが、同行した友人に教えてもらい順光をゲット!

高速道路を使って陣屋町へ先回りして撮った貴重な入れ換えシーンだが、今日は夜も遅いのでまたの機会にアップ予定。

EOS 6D   EF300mm f2,8L IS Ⅱ USM
サッポロビール庭園~長都にて

このページのトップヘ