下北のうさぎ♪

都内在住、受験勉強を全くせずに撮り鉄をして、
見事有名大学にストレートで合格した現役大学生です。
沸点の低いクソガキですので、接近注意です。
勝手気ままな更新ですが、どうぞ宜しくお付き合い下さい。

カテゴリ:関東大手私鉄 > 小田急

小田急の新型ロマンスカーGSE70000形甲種輸送が行われた。
計画よりだいぶ遅れての日車出場となった。
新松田 GSE
E65-2097によって新松田に推進で入線してくるGSE。
新松田 GSE
スムーズに解結。
新松田 GSE2
通勤型車1000形4連×2の8連でGSEを牽引し相模大野へ輸送。
翌日には顔面養生を取り剥ぎ、早くも報道公開された。

1枚目 EOS 5D MarkⅣ   SIGMA 135mm f1,8 DG HSM
2,3枚目 EOS 5D MarkⅣ   EF24-105mm f4L IS Ⅱ USM
新松田にて

小田急が誇る最古参ロマンスカーLSE7000形による団体列車が先日運転された。
園児のサンリオピュ-ロへの遠足にLSEを使ったみたい。
LSE 特別団体専用
見慣れない「特別団体専用」幕。
ワイパーも左右対称合格!完璧!

と言いたいところだが。。。。。。。。
前面幕のガラスが気温差で結露していて、英語表記が死亡。。。

ま、見なかったことにしてください。

EOS 5D MarkⅣ   EF300mm f2,8L IS Ⅱ USM
EXTENDER 2×Ⅲ 
玉川学園前~鶴川にて

昨年は皆様お世話になりました。ことしもよろしくおねがいいたします。
年賀状を自宅に送ってくださった皆様、ありがとうございます。
数年前から年賀状を送る文化は私の中で消えており、頂いてもお返事をしない方針を採っております。
特に理由は無いのですが、SNSの普及と共に、年賀状の存在意義を考えるようになり、「同じようなメッセージ」を書いて人に送っただけでは受け手も喜ばないだろうと、独断で判断したからです。

持論はさておき。。。

日本郵政が有名ジャニーズグループなどをCM起用し、年賀はがきの販売促進を図っているようですが、売上枚数は年々大幅に減少している傾向があります。いつの年か、札束のように家に届いていたはがきが懐かしく感じられることからも年賀文化が徐々に衰退していることがわかります。
そんな中、来年から1月2日の年賀配達を無くし、主に人件費を含む諸費用抑えるという発表が日本郵政からありました。なぜもっと早くやらなかったのかという疑問は残りますが、これでいいのだと思います。

時代の流れによって新年を祝う風習は変わります。おせちも前ほど売れなくなった時代の新年ビジネスはどう変貌を遂げるのか老人になるまで観察したいと思います。

以下新年の撮影報告です。
NEW YEAR LSE
ニューイヤー1号 片瀬江ノ島行き 新百合ヶ丘にて
京成スカイライナー 成田山開運2017
成田山開運号 成田行き 佐倉~大佐倉にて

今年の三が日はよく晴れて撮影日和でしたね。


EOS 6D   EF70-200mm f2,8L IS Ⅱ USM

EXE a甲種 弁天島
レンタカーで知り合いと弁天島へ。ナビが古く、使い物にならず撮影へのモチベーションもいまいち上がらなかった。遅れて通過したせいで太陽は雲の中へ。。。テンションもガタ落ち。。。頭を切り替え、車で2発目へ。
EXE a甲種 金谷
晴れなくていい場所でなぜこう晴れる?
同行者のイラつきも納まらない。

その後私は仕事のため戦線離脱。静岡16時37分発のひかりに乗って18時から始業。23時には終業し、夜の松田へ。

EF65がEXEaを推し進めて小田急新松田に入線。
一旦停止したものの停止位置がごみ過ぎてお話にならず、
楽しみだったバルブは次回にお預けに。。。
EXE a甲種 新松田
小田急線内の牽引は、1000形の6両編成である。
このとき既に4番線に牽引予定の1000形が留置されていた。
またその間、上り営業列車との離合も見られた。

新松田はこの辺にしといて、移動し牽引している姿をとらえることに!
EXE a甲種 愛甲石田
吉野家で暇つぶしをしたらいよいよ本番。
うーんもっとシャッタースピード落とせたなぁ。。。
1000系に牽引されたEXEa。お分かりいただけただろうか?

一日も早い営業運転が楽しみである。


1,2枚目 EOS 7D MarkⅡ   EF70-200mm f2,8L ISⅡUSM
新居町~弁天島、金谷~島田にて

3,4枚目 EOS 6D EF300mm f2,8L IS ⅡUSM
新松田駅前の踏切にて、愛甲石田駅前の踏切にて

デビューから11周年を迎えるフラッグシップのロマンスカーVSE。
近未来的なデザイン、丸みを帯びた独特なフォルムが魅力的である。
今年のダイヤ改正からはホームウェイの運用にも入るなど、平日も酷使が続いている。
VSE 箱根板橋

写真は昨年12月に撮ったもの。
光と影の住み分けができ、かなり満足のいく結果となった。

LSEがそうであるように、VSEには10年、20年先も、老若男女に慕われる存在でいてほしい。


EOS 7D MarkⅡ   EF100-400mm f4,5-5,6 IS USM
箱根板橋~風祭

やっと撮れた。今の心境はそんな感じだ。
基本的に小田急の出場試運転は平日に設定されることが多く、ちゃんと学校に行っている?私はいつも撮れない。
テストが終わり、町田までロマンスカーを使えばギリで間に合いそうだったので、仕方なく特急に課金した。
EXE 試運転
練習電無しで連結器カバーを開けたEXEの登場です。試運転表示あまり目立ちませんね。
小田急相模原にて
EXE 試運転2
しまった!200mmじゃ足りない。。。
望遠を持ってくれば大胆なトリミングをせずに済んだのに。。。
返しは厚木にて。

EXEは来年度から、順次、豊川の日車に入場し、車内更新や塗装変更を実施するようだ。
入場に伴い、予備車が確保できないことから、先日新しくMSEを造ったらしい。。。

それらの車両動向がLSEの命に関わらないことを祈るばかりである。

LSE 喜多見 Sはこね
朝から冴えない天気だったが9時半を過ぎると晴れ間が見えてきた。

海老名の車両基地では毎年恒例の「ファミリー鉄道展」が行われており、VSEも車両展示の対象となった。
そのため、通常VSEで運転するスーパーはこね13号が、昨日同様、今日も海老名のイベントのおかげでLSEで代走となった。

前面幕を重視した結果、構図はなんとも言えない感じに。。。

どーでもいいけど、この「スーパーはこね13号」って車内販売の売り上げが一番いいらしい。

お会いした方々お疲れ様でした!

LSE 小田急永山バルブ

山陰トワイライト以降2週間近く撮影をしていなかったため、そう先も長くないであろうLSE7000形をバルブした。
LSE到着時刻が20:45、手前の新百合ヶ丘行きが20:45と高確率で被るが、ギリギリ被りを回避できた。
とにかくLSEが少しでも遅れるとアウトなのだ。

この「ホームウェイ73号」の前展望は結構人気があるみたいで空席照会すると意外にも最前列は空いていないことが多いというどうでもいいお話でした。。。

夏至を目前にして、なかなか晴れない日々が続いておりますが、皆様いかがお過ごしですか?
私は貴重な晴れの日のみ、近場で撮影を楽しんでおります。
VSE 代々木上原 面縦
夏場、夕暮れ時限定の代々木上原面縦です。
平日の17:30過ぎ頃は、レアな被写体も多く効率良く撮影できます。
車掌に「もう少し安全な場所で撮ってくれ」と言われたので、肝心なLSEは貧な構図に。。。
LSE 代々木上原面縦
先通のVSEのように、カツカツで撮りたかった。。。
再履修決定です。

371系 足柄俯瞰a
御殿場~足柄にて。
正面には日が当たってません。曇天向きの撮影地かもしれませんね。
371系足柄通過20分後の国府津行きに乗りたいのでさっさと駅に戻ります。
松田停車中の371系を撮るためです。
371系 松田停車中a
松田に停車中の371系。回送待ち。このあと下曽我まで回送された模様。
371系 313系並び相模金子
371系、313系と並びます。上大井にて。
371系 大岡停車中a
側面には全く日が当たりません。松田~国府津に371系が入線したことを証明する完全な記録写真です。371系 松田入線a
通常371系下り列車は松田入線の際、必ず小田急との連絡線から入ります。
ですが、「御殿場線80周年371号」は回送の都合上国府津方向から来ます。
371系 松田入線b
小田急の連絡線を左にいれて撮影。。。

このページのトップヘ